smile

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声が・・・。

私がダウン
熱とかはないんだけど、喉が痛い。
またいつもの扁桃炎かな?

今日は病院へ行って、薬もらったからすぐ治るといいな~。

スポンサーサイト

パパの草野球へ

天気もよかったので、パパの練習試合を見学へ
グローブ持参で、やる気満々の千寿
11月25


午後からはなっちゃんと合流

子供たちをパパ&岩君に預けママたちはお買い物へ

ゆっくり見て、選んだりできたので、大満足。
そして、喉が渇いたよね~と言っていたら、このお店の前で
11月25 2

がっつり頂きました。
疲れていたので、甘いもので喉を潤し一気飲み

けど、時間をかけた場所はというと、子供服
3人おそろいで買っちゃいました

11月25 3


早く帰ってくるね~なんてパパたちには言って出かけたけど、結局家に着いたのは8時すぎ。
ご飯もちゃんと用意してくれていて、子供たちには食べさせてくれていました。

すっごいリフレッシュできました

心臓外科外来

退院初の外来で、病院へ

退院して2週間。
意外と普通の生活をしてる気がする

千寿は病院は痛い・怖いってイメージがついてしまったらしく、「今日は入院しない?」
「帰ってくる?」と何回も聞かれ、今日は痛いことしないことと、帰ってこられることを何回も説明し、結局病院から出るまでは不安の顔でいっぱいだった。
診察中はおとなしく先生からの問いかけにもちゃんと答えていたので、一安心。

術後いろいろあったけど、順調な様子。

11月22日


帰り、つけ麺が食べたいと言う2人

ゲキレンジャーVSウルトラマン

久しぶりにユウト君とあそびました
千寿が入院してるあいだにユウト君はすっかりレンジャー系にはまったらしく、ゲキレンジャー命に。千寿はあいかわらずウルトラマン好き。
なので、2人でお面かぶって遊んでおりました。

けど、たたいたりはせず、いい子な2人。
11月21日


私もママとSB話に盛り上がり、楽しいひとときを

幼稚園

来年からの幼稚園はどうしよかと悩んでいた私ですが、やっと落ち着きました。
入院前は3年保育で入園させようと思っていましたが・・。

ペースメーカーをいれたこともあり、旦那と話合い、2年保育でいくことにきめました。

そのことを今日、入園する幼稚園に伝えにいきました。

入園する幼稚園はパパが卒園した幼稚園です。
最近は人気がある幼稚園みたいで、兄弟枠・卒園枠とかの人以外は抽選で入園できるかきまるそうです。

園長先生とお話できたのですが、園長先生もいろいろ考えていてくれたみたいで、同じことを考えていたようです。
園長先生も「千寿君の籍はそのままにしておくので、来年1年はなかよしルーム(プレ保育)に通っていただいて、2年保育でお預かりしますよ」と心良く承諾してもらいました。

心臓病ということだけで入園を断わる幼稚園もあるようなので、そういうことも心配していましたが、今ではホッとしています。
来年までに体力をつけ元気に幼稚園に通ってもらいたいものです。

久々の公園

天気がよかったので、3人で公園へ
お昼を持っていきました。

千寿は朝から少しむくみがあって心配でしたが元気だし、心拍もかわらないので様子をみながら行きました。

砂場が好きな千寿は1時間くらい砂場で遊び、そのあと遊具へ。

20071128112041.jpg



20071128112101.jpg

お昼も食べずに遊んでいました。
やっぱりお外が1番だよね

そして、季節の移りかわりも感じることができました。
20071128112110.jpg

これからどんどん寒くなるし、風邪とかに注意しなくては・・・。

退院して1週間

退院して1週間がたちました。

やっと落ち着いてきたかな?
掃除とか洗濯とか家のことを1ヶ月以上やってないと、なんだかぼけてしまう。

月曜日にはカナタ・ユウカちゃん兄妹が、火曜日はしょう君が遊びに来てくれました。

千寿は久々にお友達と遊べるので喜んでいました。

昨日はあたたかい午前中に公園へ。

20071116091043.jpg


インフルエンザがもう流行ってるとのことなので、マスクをしてお出かけですが、久々の公園で遊具で遊び、鳥が飛んでる方向を指さして教えてくれたり、落ち葉を拾ってきたり、ごく普通の生活ですがこれが1番楽しいな~と実感です。

退院です!!!

ペースメーカー埋め込み手術から1週間、術後は水分制限もなく見違えるほど元気になりました。

埋め込み1週間でペースメーカーのチェックがあり問題がなければ退院ということで、チェックは問題なく本日退院しました。
最後に大好きな看護師さんとお医者さんごっこをし、記念写真を
20071111163847.jpg

20071111163856.jpg

1ヶ月ちょっとの入院生活、短いようで長く・・・・。
かなり試練の連続だったように思います。

千寿にとってもかなり過酷な経験だったのではないでしょうか?
これから先、何があるかわからないけど、家族3人で笑顔で乗り越えていけたらと思います。

友達のみんなにもいっぱいいっぱいお世話になりました。
本当にありがとう。

パパの優しさ。

20071103170341
今日、パパがクリスピークリームドーナツを買ってきてくれました。
以前にちょこっと食べたいと私が言っていたのを覚えていたらしく、今朝有楽町で買ってきたそうです。
朝6時半に家を出て買って病院に向かってくれたそうです。

いつも仕事が終わったら病院に来てくれたり、土・日は早く病院にきてくれたり。助かりました。

無事回復にむかってます。

20071103073435
緊急手術から4日目の朝をむかえました。
無事、ペースメーカー埋め込み手術はすんだのですが、術後のPICUが千寿にとっては試練だったようです。1日で出てくる予定だったので、大丈夫だと思っていたら、とんでもない。
夜は8時までの面会を終えて、朝、9時にまた面会に行くと、泣き腫らした目に看護師さんからの言葉と言えば、「お母さんきたねぇ!よかったねぇ」「もう泣かないねえ」
様子を伺うと「昨晩は泣いてママ~と言い続け眠る薬を何回か使用しました」とのことでした。
すぐ一般病棟に移動し、千寿は安心したのか1日ずーっと寝てました。薬の影響でしょう。
昨日あたりからやっと活動をしはじめたかんじです。座ってあそんだり、よく飲み食べるようになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。